スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHITE ALBUMここがアイツのプレイダイアリーねsean3。

全キャラ終了。
全キャラを終えてあらためてプレイ順を間違えたなぁとしみじみ。
ちょっと昨日の感想がしょぼいので書き直そうかと思ったのですが、もういいでつ。
そのかわり今日の感想はもの凄い。

というわけで、五人目。
我が最愛の天使、理奈。
プロローグ以来登場させてなかったので、久しぶりに見たときは倒れた。
あまりの可愛さに。(*´д`*)
顔が始終ニヤけっぱなしだったお・・・。
キャラだけじゃなくて、EDも他キャラと比べて一番好きです。
由綺ED除いて理奈EDが一番関係が整理出来ているような気がして・・・。
他EDは由綺との関係が結構ずるずる状態だったりするので。
理奈EDの理奈はあれで良かったと思います、あくまで個人的に。
アニキからは解放されてほしいので。
今まで過ごせなかった普通の時間を目一杯過ごしてほしいでつ、冬弥と一緒に。(`・ω・´)
色々な意味合いで由綺と理奈は正反対だと。
由綺は仕事と恋の両立(どちらかという恋<仕事)、理奈は恋>仕事。
そんな二人のぶつかりあいは見ててホントに切ない。
理奈の「・・・冬弥くんと寝たの。」にはホント喉が鳴るわ。(; ・`д・´)…ゴクリ
平手打ち合戦開始。
女同士の戦いなので口も出せないし、ましてや止めにも入れない冬弥。
そんな後なのに何もなかったように冬弥に接する理奈。
ホントかっこいいよ理奈・・・。(´;ω;`)ウッ
こんなん誰でも惚れるわ・・・。
冬弥も由綺も理奈も誰も悪くない。
しょうがなかったんだよ。
後はPC版にはなかったような公園のシーンも切なくて非常に良かった。
理奈はやっぱり天使やったんや!

六人目。
理奈クリアで解放された小夜子√。
なんだよーお笑い担当かよー。(´・∀・` )
(つд⊂)ゴシゴシ
あ、あれ・・・何か切なくて涙が・・・。
予想以上に切ない内容ですた・・・小夜子√。
ゲームなのに中々にシビアな芸能界の場面を見せてくれる・・・。
頑張れ、まじ頑張れ!って応援したくなる小夜子は。
由綺とのことがバレたシーンのCGは何となく今回の中で一番修羅場っぽい絵だったw
そして理奈とご対面シーンはクソワロタw
お笑いキャラすぎるだろ・・・小夜子。
小夜子√でも理奈はやっぱり女神だった!!!
というのは置いといて。
あのシーンは神シーンなんだけど、恐らく作業ミスなんだろうね。
台詞以外の文が台本に載ってるような文になっとる・・・。
本来の文と間違えて入力しちゃった的な。
冬弥、動揺。とか出たとき!?ってなったし。
いきなり第三者視点になっとる。
理奈は頷いた。とかwww
この場面だけなので、何か本当に勿体無い。
あとフリーズ。
小夜子√は呪いのフリーズが数回。
しかもめちゃくちゃ良いシーンでなるからホント困る。
そんなミスもフリーズも許せちゃうくらい小夜子シナリオは良かったので別にいいんですけどね!
どうにかしてほしい不満点があるとしたらED。
二人良い感じに終わってるけど、由綺の存在無視されてて何も解決してないwww
こんな三下風情のアイドルに恋人取られて黙ってる由綺様ではないわ!
小夜子頑張れ、まじ頑張れ。

ラスト七人目。
由綺。
由綺好きな人は見ない方がいい!すいまてん!

実は何故かPC版由綺√はプレイしてません。
なので全くの初見。
けど、人気の出ない理由がクリアしてようやく分かった。
由綺は最初にクリアすべきキャラです、どう考えても。
他キャラ√の時に罪悪感が半端なかったので最後にしたけど・・・。
いざ本人√をプレイすると・・・うん、自業自得な気も。
冬弥視点であるコチラがそんなことを言うのは間違いかもしれないのですが、やっぱり由綺は仕方ないんじゃないかと。
やっぱりアニキは殴りたいけど、別に無理やりした訳じゃないし・・・。
押しどけて拒まない由綺に問題があるのであって・・・。
いや、アニキは殴りたいけど。
NTRまではいかないけど、やっぱり何か嫌だ。
この√では浮気しない一途な冬弥なだけに嫌だ。(プレイ方法によるけど)
一部他√の時に同じイベ起こってたけど冬弥も同じこと、
いやそれ以上をしてるんだから仕方ないって思えるけど、
少なくとも由綺√の時は会いにも行ってるし、クリスマスも一緒に過ごしてる。
なのに寂しくて・・・、は酷い。
そこまでは何とかしょうがないと思えても、その後の発言に絶望した。
冬弥と弥生さんの大切にしてきたものって何だろうな、と。
何か今までとは別の意味で切なくなった。
アニキはみんなのものだけど、冬弥とは離れたくない誰にも渡したくないって言われても、ね。
薄っぺらく感じた。
一途な恋人設定なだけに主人公を裏切らないという
コチラの理不尽な独占欲なだけだとは思うんですけど、やっぱどうにも・・・。
でもそんなだからこそ、メインヒロインで最初から恋人のポジションにいれるのかもしれませぬ。
じゃないとそれこそ罪悪感で他キャラ√なんて進めないどす。
由綺シナリオはアレだけど、由綺自身は嫌いじゃない。
こんだけボロクソ書いてますが。(;^ω^)
冬弥もクソな部分ありまくりですが、お互い様だと思いますた。
色んな意味で似たもの同士ですよね。
由綺√以外の由綺自身は純粋に好きです。
可哀想ですけど。(^ω^;)

というわけでとりあえず終了。
ごあっと言いたい放題書いてますが、
かなりの神リメイクです。
PC版をしてた人にも安心のクオリティだとお薦めできまつ。
PS3で出した意味も頷けますし正解だと思います。
年齢があれだったのでPC版は現役にしてたわけじゃないですけど、(どちらかというと最近)
何か感慨深いものがあります。
理奈の為だけに買ってもまず損はない。
むしろ小夜子も美咲さんもマナたんも、他キャラも最高すぎる。
挿入歌も最高すぐる・・・。
珍しくギャルゲのサントラを買おうかと思ってます。
普段ギャルゲをしない人もする人も是非プレイしてほしいです。
他のギャルゲにはないドラマ性があります。
それこそ少し昔の月9のドラマを見ているような。
切なくて、胸痛。
ただ、ゲーム部分は作業ゲーなので、
それが苦手な人には辛いかもしれませぬ。

・・・理奈2週目してきます。

葉っぱは早くWA2CCを出してくれ!
むら様頑張れ超頑張れ。
説明書

吹雪

Author:吹雪
趣味妄想ひっそりブログ。
ゲームネタメインで
百合ネタ多めです。
百合苦手な方は退散を推奨します。

否定的な意見も遠慮なく
書いてますのでお気をつけ下さい。
プレイ日記等の記事は
ネタバレ等に全く配慮してません。
ご注意頂くようお願い致します。
せ、責任はとりませんからね!


購入予定ゲーム(発売日決定済)

6月26日
・フリーダムウォーズ

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FLOWERS
flowers_banner_suoh6.jpg
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。